• 現役美容師がお勧めする髪質改善
  • HOME
  • 現役美容師がお勧めする髪質改善

この頃よくメディアやインスタなどで見かけたりする様になった髪質改善。髪質改善と言う言葉から想像できる効果は髪に艶を出したりサラサラにしたり、指通りが良くなったりするメージを持っている人が圧倒的に多いのではないでしょうか。でも髪質改善と言う言葉は特に定義は決まってなく髪質改善のメニューはそれぞれの美容室によって異なります

また、インスタなどでの投稿を見ますと、ツヤツヤで綺麗なストレートにするのが髪質改善の効果と感じる方も多いと思いますが、美容室でさまざまな薬剤を徹底的に実験したり、モニターを多数お呼びして実験したりしていますがいわゆる酸熱トリートメントと言うのは毛髪のクセを伸ばす効果はありません。サロンのカウンセリングの際、写真を見てクセ毛が伸びてツヤツヤになるというイメージを持たれているお客様が多いなと言う印象です

カウンセリングでのお客様の声から感じた事

過去のダメージ(カラーやブリーチ、アイロンやコテなど)により、広がっていたりバサバサになっている状態が、施術後に真っ直ぐツヤツヤになっているインスタなどを見てご来店頂きますと、お客様はクセ毛が伸びると期待していますし、そう思い込んでいるのに施術を受けてからクセが伸びていないと感じる方も数多いので、施術する側もお客様の本当にどうなりたいかをしっかりと聞き出す耳が必要です。前提として縮毛矯正はクセや縮毛を伸ばす事であり、髪質改善はダメージしている毛髪をキレイにすると言う違いがあると思います。

さらに縮毛矯正も繰り返している履歴の部分にカラーやブリーチ、自宅でのアイロンなどのダメージで髪が広がりが見られる髪はクセ毛は既に伸びているので、専用のトリートメントが相性が良いのです。いわゆる傷みグセですので、クセ毛ではありません。

クセがある場合には、やはり縮毛矯正がベストです。ここでクセが落ち着く髪質改善というと、お客様は伸びると思っていたのに中途半端にクセが残ってしまっていると、お客様の本当の希望する髪にはならない場合があります。全ては担当する美容師の聞く耳と感じる力が大切ですからしっかりと担当される美容師さんとお話をしてください。大前提に目的が違います。

NICHEの髪質改善メニュー

さまざまな薬剤を徹底的に実験して、正式なメニューになる前にモニターにて実験を行います。それはメリットとデメリットを正確に把握する為です。また時間の経過とともに効き目などが落ちてくるのも重要な実験の1つです。その上でわかりやすい効果のメニューをまとめてみました。

エアーストレート

こんな悩みの方に最適

 

  • クセ毛で
  • お悩みの方
  • 髪が硬い方
  • 剛毛の方
  • ダメージ毛
  • 加齢によるエイジング毛のクセ毛
  • 今まで縮毛矯正を受けてこられた方で質感が重いと感じられた方ペタンと不自然なスタイルになったり、顔まわりに張り付いてしまう様なお悩みをお持ちの方髪質改善
  • 髪のダメージを改善したい方

上記の髪の悩みをしっかりとクセ毛を伸ばして、髪を柔らかく軽く自然に改善いたします

クセ毛を伸ばしたい方で柔らかく自然に仕上げたい方にはエアーストレートが圧倒的にお勧めです。アイロンを使わない縮毛矯正で強いクセからダメージ毛のクセ毛まで幅広く結果が出せます。同時に硬い髪を圧倒的に柔らかく出来ます。酸性領域の縮毛矯正でも非常に強くて硬い剛毛の方からダメージ毛のクセ毛、ないしは加齢により細くてうねりが出てきた毛髪まで幅広くご満足いただけます。加えて根元からの自然さ。それと柔らかくて自然な仕上がりは圧倒的で、リピート率は圧倒的に高い髪質改善メニューです

PIMピム濃密ヘアエステ

こんな悩みの方に

  • カラーやブリーチのダメージで指通りが悪い
  • デジタルパーマ、縮毛矯正のダメージでごわつきが気になる
  • 毎日のアイロンやコテなどの過剰な熱によるダメージで毛先が散りつく

ツヤを出し、指通りをよく改善します。質感か柔らかく軽く〜しっとりと仕上がるので、希望をお申し出ください

特殊オイルケラチンと特別に開発された油分の絶妙なバランスがキューティクルに保湿力を与えます。カラーやブリーチで傷んでいる毛髪をおさめながら、質感は柔らかく、ツヤも抜群です。質感はしっとりと重めの方から軽く柔らかい質感に調整が出来ます。

エアストシスター

こんな悩みの方に

縮毛矯正後しばらくして、カラーやブリーチ、アイロンやコテなどのダメージでの広がりやバサつきや、熱やダメージにより硬くなっていて広がる毛髪でお悩みの方

傷みクセを収めながらツヤと手触りを回復させます。軽い戻りクセであれば施術可能です。

これは損傷度合いによりシングル、ダブルとメニューが変わります。

エアストシスターとは

 

長年親しまれてきたエアーストレートの姉妹ブランドで新開発の毛髪柔軟作用を駆使したヘアエステです。ダメージによって出来たうねりや広がり、クセ戻りが出てくる髪の変形部分のタンパク質の緊張性を緩ませると同時にダメージにより欠落したダメージホールを埋める事で、うねりやクセ戻りを整えてなめらかでしなやかなストレートヘアを再現します。 また、カラー剤に加えると柔らかい質感とともにダメージが補修された質感が感じられ、且つ カラー自体の褪色も抑えられます。同時に酵素が、湿熱を与える事で触媒として働き化学反応が進みペプチド結合(アミノ酸同士の結合。髪はこの結合の塊)の加水分解を促進し、髪を柔らかくします。固いお肉をパイナップルの酵素で漬け込んで柔らかくするのと同じです。また同時にケア成分が毛髪に浸透し、ドライヤーなどの熱により毛髪内のアミノ基と反応・結合する 事で毛髪を補修し、髪にハリコシや艶を与えダメージによるうねりや絡まりを抑えます。エルカラクトンが結合して 毛髪内部に留まる事により、シャンプー後も持続的なハリコシと艶を持続させます。

ここで気になる持続力とポイント

やっと気になっていたダメージ毛が綺麗になって美髪になったら、それをなるべく長い期間持続させたいですよね。でも上記の全てに言える事ですが、施術前のダメージによる部分も大きいのが現実です。元の髪の損傷が進行していればいる程、持続力は弱くはなります。ではどうすればいいのでしょう

髪質改善用シャンプー

一般的な市販の洗浄力の強すぎるシャンプーはなるべく避けたほうが無難でしょう。プロの美容師さんがお勧めしてくれて販売されているシャンプーがベストです。その中でもアミノ酸のシャンプーが適していますが、いわゆる石油系洗浄剤がメインのシャンプーにアミノ酸が少量含まれているパブリック製品がよく市販品で並んでいますが、出来ましたらアミノ酸が高配合されているシャンプーが望ましいです。当店では圧倒的なリピート率を誇るPIMピムシャンプーをお勧めしています。このシャンプーの凄いところは、髪のダメージがかなり進んでいてもシャンプーするだけでトリートメントも使っていないのに指がするっと通る事です。またエアーストレートとPIM濃密ヘアエステとの相性はもちろん、カラーや縮毛矯正や自宅でのアイロンなどによる熱のダメージでの重損傷毛で通常ならばシャンプー後に引っかかってしまったり、ブリーチで絡まってしまうような髪に使用しても不思議なことに指が通るシャンプーです。

PIMピムシャンプーの種類

PIMピムシャンプーライトタイプとモイスチャータイプの2種類有ります。髪質改善効果は両方ともにありますが、仕上がりの効果が違います。またその効果については、髪質により違います。ここではっきりさせたいのは、クセ毛をシャンプーで伸ばせるのか、という問い合わせを頂くことがありますが厳密にはクセ毛を伸ばす事はできませんが、ひろがりを収める事はできます。つまり元からのクセ毛や縮毛を伸ばしたり治す事や伸ばす事は出来ません。

ダメージによる傷みクセ

ヘアカラーやパーマ、ドライヤーやアイロンの熱、空気の乾燥や紫外線など、様々なダメージによってダメージにより水分バランスが崩れることにより、クセ毛のようになってしまいます。厳密にはクセ毛とは言いません。あえて言葉にすると傷みクセという言葉でしょうか。この状態は収めることがPIMシャンプーでは出来ます。

加齢によるエイジング毛

40代以上の方に起こります。髪の老化によるくせ毛です。タンパク質に余分な糖分が結びつく糖化により髪の老化が起こりやすくなります。この状態は髪が細くなってきたり、髪がうねって来るクセ毛ですが、この状態ではシャンプーでは改善出来ませんので縮毛矯正をお勧めしますが、くせを伸ばすという事でなければPIMシャンプーでも質感や収まりは改善出来ます。もちろんエイジング毛の広がりと共にカラーやパーマの傷みもある場合には非常に良い結果が出ますので、その様な場合にはお客様にお勧めしています